【仙台市青葉区】ケヤキ並木に光の葉がともるSENDAI光のページェント!

Share (facebook) twi LINEsend


この映像の動画では、仙台市青葉区で12月9日に実施された

ケヤキ並木に光の葉がともるSENDAI光のページェントが撮影されています。

光のページェントというのは日本独自の言葉で、

イルミネーションやロウソクの火、花火などを用いて、

暗闇の中で視覚的に小さな光を集めたものを

大規模に展示する様をいいます。

和製英語であるページェントに相当する英語は pageant(発音はパジャントゥ)で、

pageantは歴史や伝説や宗教をモチーフにして華麗な衣装を身にまとって野外で行う

劇や行進のことを指します。

仙台ではもともと、杜の都の象徴である定禅寺通などの並木道が冬枯れして

殺風景になるという問題がありました。

そこで、仙台七夕にちなんで、天の川にたとえたイルミネーションという衣装をまとわせることで、

並木道を華麗なページェントに変え、

SENDAI光のページェント(SENDAI Pageant of Starlight)と名付けられました。

定禅寺通の並木道は、60万個もの発光ダイオード(LED)で全面オレンジになりました。

ブルーのLEDはよくありますが、オレンジもなかなか良いものですね。

このイルミネーションは、2016年12月9日から12月31日まで観ることができます。

日本全国でイルミネーションを楽しむのが流行ってますね。

【仙台市青葉区】ケヤキ並木に光の葉がともるSENDAI光のページェント!

ブルーよりもオレンジの方が暖かい感じがするニャ。

参考情報:2016SENDAI光のページェント宮城県仙台市青葉区 rurubuseasoninterilluminationdetailaspx宮城県仙台市青葉区 2016SENDAI光のページェント にせんじゅうろくせんだいひかりのぺーじぇんと Teet 昭和61年1986に市民ボランティアによって始まった、仙台の冬の風物詩。31回目を迎える2016年は、市民に親しまれて 光のページェントケヤキ並木彩る60万球のLED仙台 mainichigraph2014121320141213k0000m040045000c光のページェントが開幕し、電球で彩られたケヤキ並木を歩く人たち=仙台市青葉区で2014年12月12日午後6時25分、佐々木順一撮影 光のページェントが開幕し、電球で彩られたケヤキ並木を歩く人たち=仙台市青葉区で2014年12月 ページェント杜に舞う 光の天使と歩く冬 河北新報 ページェント杜に舞う 光の天使と歩く冬kahokutohokunes201612201612101500920161210 仙台市の冬の風物詩SENDAI光のページェント実行委員会主催が9日、青葉区の定禅寺通で始まった。160本のケヤキ並木でつくる壮麗なイルミネーションが、街を幻想的な雰囲気に包んだ。31日まで。光のページェント仙台の冬の夜彩る 毎日新聞mainichiarticles20161210k0000m040075000c仙台の冬の夜を彩るSENDAI光のページェントが9日、仙台市青葉区の定禅寺通で始まった。午後5時半、ケヤキ並木160本に取り付けられた約60万球の発光ダイオードLEDが一斉に点灯すると、訪れた家族連れや 仙台光のページェント2016の期間。ホテル、ディナーおすす dainnsendaipageant20856仙台光のページェントは、宮城県仙台市の都心部で開催されるイルミネーションイベント。正式名称をSENDAI光のページェントと言います。 仙台市青葉区の定禅寺通じょうぜんじどおりと青葉通のケヤキ並木がきらめく光の並木 SENDAI光のページェント sjaikipediaorgikiSENDAI光のページェントSENDAI光のページェントセンダイひかりのページェントは、仙台市都心部の定禅寺通と青葉通のケヤキ並木に数十万に上る数のLEDを取り付けて点灯するイルミネーションイベントである。毎年12月上旬から31日まで開催される。光の葉ともるケヤキ並木=仙台 YouTubesyoutubeatchveao6rLT7Lk20161209 ケヤキ並木に光の葉のようなイルミネーションがともるSENDAI光のページェントが仙台市青葉区で9日開幕した。定禅寺通の並木道は60万個の発光ダイオードLEDで一面オレンジになった。イルミネーションは 仙台光のページェントを見ながらのディナーはここデート siritainup2109仙台光のページェントを見ながらのディナーはここデートにおすすめのお店6選 公開日 2015年11月17日 更新日 2015年11月19日ページェントケヤキに光の衣 取り付け開始 河北新報 kahokutohokunes201611201611191502920161118 仙台市青葉区で12月9日に開幕する2016SENDAI光のページェント実行委員会主催に向け、ケヤキ並木に発光ダイオードLED電球を取り付ける作業が18日夜、会場の定禅寺通で始まった。 初日は 光のページェント 仙台の冬の夜彩る 毎日 Cybozunetcybozunetnesnational20161210k0000m040075000c仙台の冬の夜を彩るSENDAI光のページェントが9日、仙台市青葉区の定禅寺通で始まった。午後5時半、ケヤキ並木160本に取り付けられた約60万球の発光ダイオードLEDが一斉に点灯すると、訪れた家族連れや 宮城県仙台が光に包まれるSENDAI光のページェント nesmynavines2013112509620131125 宮城県仙台市青葉区の定禅寺通のケヤキ並木をイルミネーションで飾る、2013SENDAI光のページェントが開催される。開催日は12月6日~31日。 また、ビッグテントを利用して、アーケード出店ブースを展開。屋台の 仙台光のページェント2016期間や点灯時間。混雑や注意 rarupiillumisendai宮城県仙台市で見られるイルミネーションです。 今年で31回目と長い間行われてきたライトアップは会場だけではなく街全体で行われます。 大きなケヤキ並木には約60万個もの電球が飾られ、まるで星のように煌きます。宮城光のページェント開幕 仙台青葉朝日新聞デジ asahiarticlesASJD971VHJD9UNHB00G仙台市の夜を彩る冬の風物詩光のページェント=仙台市青葉区、福留庸友撮影 仙台市の夜を彩る冬の風物詩光のページェントが定禅寺通で始まった。 9日午後5時半、160本のケヤキ並木に飾られた60万個のLED電球 ページェントケヤキに光の衣 取り付け開始 河北新報 kahokutohokunes201611201611191502920161118 仙台市青葉区で12月9日に開幕する2016SENDAI光のページェント実行委員会主催に向け、ケヤキ並木に発光ダイオードLED電球を取り付ける作業が18日夜、会場の定禅寺通で始まった。 初日は ケヤキ並木が光輝く冬の風物詩SENDAI光のページェント sretriparticles6971820161025 宮城仙台市の定禅寺通で毎年冬に開催されている、仙台の冬の風物詩SENDAI光のページェントが今年も2016年12月9日金~12月31日土の期間で開催が決定されました。今年31年目を迎えるこのイベントの詳細をご紹介 杜の都に輝く並木道 仙台で光のページェント始まる産 nesgoonearticlesankeilifelivingsankeilifイルミネーションでケヤキ並木を彩る杜もりの都の冬の風物詩SENDAI光のページェントが9日、仙台市青葉区の定禅寺通で開幕。葉が落ちた約160本のケヤキに取り付けられた約60万個の発光ダイオードLEDの 青葉通り定禅寺通りのケヤキ並木 じゃらんnetjalannetkankouspt04101ac2100140105きれい 私は新緑の季節がもっとも魅力的だと思います。青葉の中に光が差し込んでとても町中の風景とは思えません。もちろん、定禅寺通りの冬の風物詩、光のページェントもとってもきれいです 仙台の街を象徴する場所の一つだと 宮城県仙台光のページェント2015のまとめ点灯時間期 eventsnes999sendaihikarinopageant埋め込まれている動画 毎年、宮城県仙台市青葉区の定禅寺通じょうぜんじどおりで開催されている、仙台のイルミネーションイベントSENDAI光のページェントが今年も12月7日に開幕しました。 仙台光のページェントは長い歴史をもつ 宮城仙台市青葉区2016SENDAI光のページェントbintanulacc2chWalkerpotato2chnet1481027581l50~仙台の冬を熱く、華やかに演出。無数のきらめきが街を彩る。~ 舞台は定禅寺通のメインストリート。ケヤキ並木にスターライトリーフ光の葉が芽吹き、幻想的な世界をつくりだす仙台の風物詩。 それがSENDAIの光です。・・・・・・青葉区のこのビデオのページェントのビデオでは、光の葉仙台ケヤキの木が点灯SENDAI光である、12月9日SENDAI光に行われてきたケヤキの木の光葉を点灯で仙台市青葉区のページェントあなたが持っているキャプチャされます。日本自身の言葉、照明や火災のろうそくの光のページェントので、例えば、使用して、花火、大規模に暗闇の中で視覚的に小さな光のコレクションを披露する方法は述べています。日本製に英語と同等のPajantuで英語ページェントページェントの発音で、ページェントは、遊びのこと、現場で実行するために行進し、モチーフの歴史や伝説や宗教に華麗な衣装に身を包んだことをいいます。もともとそのような定禅寺として仙台、並木道、資本金の森のシンボルを通して冬を示唆する無味の問題がありました。だから、仙台七夕にちなんで、照明が華麗なページェントに並木道を変更すること、天の川に見立てた衣装を着せすることで、ページェントSENDAI光のSENDAI光のページェントに選ばれました。並木通りを通って定禅寺もLED発光ダイオード60万台で全体のオレンジになりました。青色のLEDが十分に配置されているが、私はまた事かなり良いオレンジ。この照明は、あなたは、私が日本でイルミネーションを楽しむことが人気ました12月9日、2016年から12月31日まで見ることができ、です。オレンジの人々がp青よりも暖かい気持ちであることニャ。pは市民ボランティアに宮城県仙台市、青葉区、rurubuseasoninterilluminationdetailaspx宮城県仙台市、青葉区、10の良い仙台光のページェントTeet 1986 1986の2016SENDAI光のページェントNisenのページェントの参照情報2016SENDAI光の仙台の冬の伝統によって始まりました。2016年には電球で飾られたケヤキの木を歩くこと60万ボールのページェントの公共LED仙台mainichigraph2014121320141213k0000m040045000c光によく知られているが、光のページェントケヤキの木を飾る、ですが、人と、キックオフされた仙台市青葉区の31番目のマーク2014年12月12日午後6時25分には、電球で飾られたケヤキの木を歩いて人で2014年12月ページェント森仙台市青葉区内の光、光のダンスの天使を撮影純一佐々木のページェントをキックオフ冬kahokutohokunes201612201612101500920161210仙台市と冬河北新報の森を歩くページェントと9日に光のダンスの天使を歩くの冬の伝統SENDAI光が主催ページェント実行委員会は、それが青葉区の定禅寺通路で始まりました。ケヤキ並木の160個で作られた壮大なイルミネーションが幻想的な雰囲気の中で街を包みました。31日まで。仙台の夜は9日です色仙台の毎日新聞mainichiarticles20161210k0000m040075000cの冬の夜のページェント冬の光を飾るページェントのSENDAI光は、仙台市青葉区の定禅寺通路で始まりました。午後5時30分には、160に接続されている60万球のLED発光ダイオードは、このケヤキの木が一斉に点灯しているときに、仙台の光の中で家族やページェント2016の期間を訪問しました。ホテル、仙台の光dainnsendaipageant20856ディナーOsusuのページェント、仙台市、宮城県の市内中心部で開催されるイルミネーションイベント。正式名称は、SENDAI光のページェントと呼ばれています。予想通り青葉区のページェント仙台光のページェント、定禅寺を通じて定禅寺の仙台と並木SENDAI光のケヤキ並木のページェントSENDAI光のページェントsjaikipediaorgikiSENDAI光を通して青葉のスパークリングの光、仙台市中心部の定禅寺通路イルミネーションイベントは、LED、その青葉のケヤキの木に数十万人の貫通数を取り付けることによって、点灯させていること。これは、31日まで、毎年12月上旬から開催されます。ページェントの照明は光の中で、このようなモルケヤキ並木仙台YouTubesyoutubeatchveao6rLT7Lk20161209ケヤキの木のリーフとして、SENDAI光を点灯している光は9日、仙台市青葉区をキックオフされたままになります。並木通りを通って定禅寺はLED発光ダイオード60万台で、片側オレンジとなっています。オフにキック2016SENDAI光によってホストされているページェント実行委員会に向けて仙台光のデート11月17日日2015年11月19日ページェントのケヤキのページェントを見ながら仙台光siritainup2109さかのぼるここページェントの夕食を見ながら照明店は2015年に公開された6選挙は夕食のためにここで推奨しました衣類で12月9日の光の河北新報kahokutohokunes201611201611191502920161118、青葉区、仙台、けやき並木18日の夜、それが通過定禅寺に始まった会場にダイオードLED電球の発光を搭載するタスクを開始取り付けます。冬の夜の仙台のページェントの初日SENDAI光Cybozunetcybozunetnesnational20161210k0000m040075000c仙台の冬の夜を飾るページェントの毎日を彩るライトが9日で、それは仙台市青葉区の定禅寺通路で始まりました。160に接続されている60万球のLED発光ダイオードは、このケヤキの木は、一度にすべて、ページェントnesmynavines2013112509620131125仙台市、宮城県、家族や仙台のための青葉包まれた、宮城県があるのSENDAI光を点灯している午後5時30分、光が照明で病棟を介してケヤキ並木の定禅寺を飾る訪れ、2013SENDAI光のページェントが開催されます。12月6日の日は、31日にさかのぼります。また、大きなテントを利用することにより、アーケード開くブースを展開します。ページェント2016期間や屋台の仙台光の点灯時間。これは、宮城県仙台市rarupiillumisendai渋滞と注意で見られるイルミネーションです。今年で31回目と長い間に行われてきたライトアップは都市全体だけでなく、会場で行われます。ビッグは、星のようなことができますほとんど輝き、ケヤキの木も、電球の60万が飾られています。ページェントの開口部仙台市青葉朝日新聞デジタルasahiarticlesASJD971VHJD9UNHB00Gの宮城光がページェントの仙台の冬の伝統の光の夜を飾る青葉区、仙台、仙台の撮影の福留IsaoTomoページェントは、それを介して夜の冬の伝統の光定禅寺を飾るで始まりました。9午後5時30分、河北新報kahokutohokunes201611201611191502920161118、青葉区、光の仙台を開始衣類実装にケヤキの木の160個に装飾されたLED電球のページェントのケヤキ60万台に12月9日に開幕2016SENDAI光のページェント実行編成委員会に向けて、作業はけやき並木18日の夜に電球LED発光ダイオードを取り付けるために、会場を通じて定禅寺から始まりました。初日はsretriparticles6971820161025宮城仙台の冬の伝統SENDAI光のケヤキ並木12月9日、金の期間で開催された2016年、今年も仙台の冬の伝統SENDAI光のページェントを光輝く12月31日に定禅寺通のページェントで毎年冬に開催されています土壌は、決定されました。9日間でページェントは、仙台の光の照射nesgoonearticlesankeilifelivingsankeilif生産開始にデュ森野メトロポリタン虚飾のケヤキの木の冬の伝統SENDAI光の並木通りのページェントの森の街を紹介するために、今年31年を記念して、このイベントの詳細シャイニング、仙台市内青葉区を通じて定禅寺で開かれました。発光ダイオードの約60万個の青葉通り定禅寺通りのケヤキの木はケヤキの約160個に取り付けられた葉をLEDジャラン下落netjalannetkankouspt04101ac2100140105美しい私は季節の新鮮な緑が最も魅力的だと思います。私の青葉は、光を挿入することにより、景観の非常に町を考えていない。もちろん、定禅寺通りの冬の伝統、光のページェントも非常に美しい仙台市を象徴する場所の一つだ毎年のビデオは照明を一緒に埋葬されています宮城県、仙台光は今年12月7日であることがキックオフされた照明イベントの仙台の青葉区、仙台、ページェントの期待通りに宮城県仙台市の光の中でページェント2015年の期間eventsnes999sendaihikarinopageantは、それは、定禅寺を通じて定禅寺に保持されています。仙台市、宮城県のページェントbintanulacc2chWalkerpotato2chnet1481027581l50冬、青葉区、長い歴史を持つ仙台2016SENDAI光、華麗な演出ホット仙台光のページェント。数え切れないほどの輝きは町を飾ります。ステージのメインストリートは定禅寺を通じてです。幻想的な世界を作成するために、スターライトリーフライトの葉、仙台の伝統を出芽するためのケヤキの木。これは、仙台の光です。

会社名 電話番号 住所(番地まで)
トヨタ自動車 0565-28-2121 〒471-8571
愛知県豊田市トヨタ町1番地
日産自動車 045-523-5523 〒220-8686
神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号
三菱自動車 044-833-1761 〒213-0033
神奈川県川崎市高津区下作延6丁目32-1
ホンダ(本田技研工業) 03-3423-1111 〒107-0062
東京都港区南青山2丁目1-1
マツダ 082-282-1111 〒735-0028
広島県安芸郡府中町新地3-1
スバル(富士重工業) 03-6447-8000 〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1丁目20-8
スズキ 053-440-2061 〒432-8065
静岡県浜松市南区高塚町300
ダイハツ工業 072-751-8811 〒563-0044
大阪府池田市ダイハツ町1-1
いすゞ自動車 0120-119113 〒140-0013
東京都品川区南大井6丁目26-1
光岡自動車 076-494-1500 〒939-8212
富山県富山市掛尾町508-3
日野自動車 042-586-5111 〒191-0003
東京都日野市日野台3丁目1-1
UDトラックス 03-6891-2438 〒135-0062
東京都江東区東雲2丁目12-43
三菱ふそうトラック・バス 044-330-7700 〒212-0058
神奈川県川崎市幸区鹿島田1丁目1番2号
ジェイ・バス 011-789-5877 〒007-0805
北海道札幌市東区東苗穂5条3丁目2-35-C-107
イズミ車体製作所 096-279-1733 〒869-1222
熊本県菊池郡大津町大字岩坂3258-4
京成自動車工業 047-377-0131 〒272-0026
千葉県市川市東大和田2丁目5-3
東京特殊車体 042-644-3517 〒192-0907
東京都八王子市長沼町1304-1
トヨタテクノクラフト 03-3453-2531 〒108-0023
東京都港区芝浦4丁目8-3
オーテック・ジャパン 0467-87-8001 〒253-0071
神奈川県茅ヶ崎市萩園824-2
モディ(modi) 0191-23-4373 〒021-0852
岩手県一関市字沢297-14
東京R&D 03-3595-0862 〒100-0011
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル2階
ゼロスポーツ 058-380-2828 〒504-0934
岐阜県各務原市大野町6丁目101-2
トムス(TOM'S RACING) 03-3704-6191 〒158-0082
東京都世田谷区等々力6丁目13-10
ニスモ 0120-038393 〒252-1124
神奈川県綾瀬市吉岡1972-1
M-TEC(無限 MUGEN) 048-462-3131 〒351-0014
埼玉県朝霞市膝折町2丁目15-11
スプーンスポーツ 03-3220-3411 〒167-0051
東京都杉並区荻窪5丁目2-8
GLM(トミーカイラZZ) 075-681-5252 〒612-8418
京都府京都市伏見区竹田向代町74-3
戸田レーシング 0866-83-1202 〒714-1215
岡山県小田郡矢掛町中640-1
日本エレクトライク 044-777-2244 〒211-0053
神奈川県川崎市中原区上小田中6丁目17-2
タケオカ自動車工芸 076-429-2381 〒939-8177
富山県富山市安養寺504-1
アタカエンジニアリング 03-6310-6700 〒125-0054
東京都葛飾区高砂6-13